レガシィツーリングワゴン(BP5)前期の純正一体型オーディオを社外オーディオへ交換しました!

今回の作業はスバル、レガシィツーリングワゴン(BP5)のオーディオ交換です。

作業するお車には純正のエアコンパネル一体型オーディオがついていて一見すると交換は不可能です。

しかし、社外のオーディオを取り付けるための2DINパネルとエアコン操作スイッチがありますので、今回はヤフオクで部品を入手して交換していきます。

現状ではこのように純正オーディオが装着されています。

ヤフオクで入手した、社外2DIN用の純正オーディオパネルとエアコン操作スイッチ、そして取り付けステーがセットになっています。

まずは純正のオーディオを取り外します。

そしてお客様が持ち込みされた社外オーディオを組み込んで装着準備。

ただしオーディオカプラーとラジオ変換カプラーが必要となりますので、そちらも準備します。

Amazonからの購入はこちら↓↓


エーモン AODEA(オーディア) オーディオハーネス スバル車用(14P) 2213

エーモン工業 2066 アンテナ変換コード 【スバル車のラジオアンテナコード変換に】

楽天からの購入はこちら↓↓


スバル 14P オーディオハーネス SUBARU レガシィ・レガシィツーリングワゴン・フォレスター ナビ取り付け 配線 交換 ナビ載せ替え 配線キット NO3
  
エーモン AODEA(オーディア) アンテナ変換コード スバル車用 約0.5m 2066

無事に取付が完了しました。

最後にオーディオの動作とエアコンスイッチの動作チェックを行って終了です。

シタラ自動車ではオーディオの持ち込み交換を5,500円(税込み)~承っておりますので、気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。